ピラティス

ピラティス

ピラティス:カラダの奥の部分を刺激し、関節や内臓を正しく支えるインナーマッスルを鍛えます。日常生活の立ち居振る舞いや姿勢が美しくなるのが最大の効果。ダンサーや女優、モデルに人気のエクササイズです。
ピラティスのレッスンメニューはこちら

ピラティス法とは?

ピラティス法とは?

もともと負傷兵のリハビリテーションとして開発されたピラティス。呼吸法を活用しながら、負担の少ない動作で体幹部の深層筋(インナーマッスル)を鍛えます。柔軟性のあるしなやかな筋肉と美しい姿勢が手に入ることから、健康的なシェイプアップ法として注目されています。

ページの先頭に戻る

ピラティスの特徴

ピラティスの特徴

キャメロンディアスやシャーリーズセロンなど様々なハリウッド女優が美しい身体づくりのために実践しているピラティス。アメリカのプロ野球選手、テニス選手、プロゴルファー(タイガーウッズ、アニカソレンスタム)などのスポーツ選手もかなりの割合でトレーニングに加えています。

ピラティスの効果

ピラティスの効果
  • ピラティスの身体的な効果
  • ウェストラインがきれいに
  • 平べったいお腹に
  • 姿勢が良くなる
  • 腰痛が改善する
  • ヒップアップする
  • 肩こりがよくなる
  • 冷え性改善

ピラティスの精神的な効果

ピラティスの精神的な効果
  • 頭がすきっとして、エネルギーが充実する
  • ストレスから解放されてリラックスする

ジョセフピラティスの言葉:「10回で気分が良くなり、20回で見た目が変わり、30回で身体も精神もすべてが生まれ変わる」

ページの先頭に戻る